MENU

越谷アルファーズ

KOSHIGAYA ALPHAS

MENU
HOME > ニュース > 《試合レポート》(公財)越谷市施設管理公社Presents 越谷バスケフェス2021 Game Sponsored by MSGみんなの整骨院グループ

《試合レポート》(公財)越谷市施設管理公社Presents 越谷バスケフェス2021 Game Sponsored by MSGみんなの整骨院グループ


いつも越谷アルファーズを応援いただきありがとうございます。

2021年9月10日(金) 、11日(土) 越谷市立総合体育館にて『越谷バスケフェス2021』と題したプレシーズンゲームを開催しました。
9月10日(金)は宇都宮ブレックスvs秋田ノーザンハピネッツの試合を行い、【宇都宮 79-55 秋田】で宇都宮ブレックスが勝利しました。
    試合開始前には、秋田ノーザンハピネッツに所属する埼玉県越谷市出身の保岡龍斗選手への花束贈呈セレモニーを実施しました。
セレモニーには越谷アルファーズから落合知也選手も参加。
越谷市長からのご挨拶もいただきました。
※落合選手と保岡選手は共に3x3 バスケットボール男子日本代表として、東京2020オリンピック競技大会に出場しました。
 
 

9月11日(土)試合レポート

  2021年9月11日(土) 15:00TIPOFF 越谷アルファーズ(B2東地区)vs宇都宮ブレックス(B1東地区)

【越谷58-70宇都宮】
12[1Q]20
15[2Q]13
15[3Q]20
16[4Q]17

入場者数:1,553

《越谷アルファーズ 主な個人スコア》
#33 クレイグ・ブラッキンズ 13PTS 12REB 5AS
#8 長谷川智也 9PTS 
#1 ブラクストン・ハギンズ 8PTS 3AS
#5 アイザック・バッツ 8PTS 10REB 2AS

《桜木ジェイアールスーパーバイジングコーチ 試合後コメント》


プレシーズンということもあり、今チームのビルドアップをしている状況です。
どのメンバーが噛み合って、どのメンバーが噛み合わないのか、ケミストリー、核反応をチーム内で模索中です。
シーズンの中で重要だと考えているのは、プロは波があることはよくないので、安定したプレーをすることです。
 

フォトギャラリー

 

RELATED

関連ニュース