MENU

越谷アルファーズ

KOSHIGAYA ALPHAS

MENU
HOME > ニュース > 2021-22シーズン メインパートナー契約締結のお知らせ

2021-22シーズン メインパートナー契約締結のお知らせ

越谷アルファーズ 2021-22シーズン
メインパートナー契約締結のお知らせ

この度、越谷アルファーズは『株式会社スペシフィック』様と2021-22シーズンのメインパートナー契約締結が決定いたしましたのでお知らせ致します。

スペシフィック様は、2016年の創業時より常にイノベーティブ セントラル カンパニーを目指し、既存マーケットへ新たな風を起こすことに挑戦し続けてきました。
現在は、はたらく障害者のインフラサービスを目指し“障害者総合求人サイト「障害者雇用バンク」”を運営しております。

この度、福祉や子供たちの為に力を注ぎ、ホームである越谷市を大切に想う越谷アルファーズの姿勢にスペシフィックが共感し、メインスポンサーとしてサポートいただくことになりました。

このコロナ禍で尽力されているスタッフ、選手、サポーター、携わるすべての方々に感謝を申し上げつつ、更なる活躍を祈念して微力ながら声援を送ります。
また、アルファーズのホームである越谷市と共に、官民一体となりスポーツを盛り上げることはもちろんのこと、障害者雇用バンクを通じて越谷市の障害者雇用の全面サポートも実現してまいります。

株式会社フープインザフッド 越谷アルファーズ代表 浅井コメント

この度、昨シーズンに続き2021-22シーズンも『株式会社スペシフィック』様とメインパートナー契約締結を交わす事が出来ました。
また今回、スペシフィック様の障害者支援事業である「エラビバ」から「障害者雇用バンク」へと切り替わり、ユニフォームの胸部分には「障害者雇用バンク」ロゴが入ることになります。

越谷アルファーズの今シーズンの目標はB1ライセンスを獲得し、B2優勝!そしてB1昇格です!! しかしながら長いシーズン、平坦な道のりではありません。
「All for1」のスローガンの元、スペシフィック様と一丸となり、夢の舞台へと進みたいと思っております。
今シーズンもどうぞ宜しくお願い致します。

株式会社スペシフィック 代表取締役 森木様コメント

今シーズンも、メインパートナーとして越谷の地域の皆様とともに、越谷アルファーズを応援できることを大変嬉しく、また誇りに思っております。
越谷アルファーズが掲げているスローガン「All for 1」の実現に向けB2優勝!そしてB1昇格を実現できるよう全力で応援してまいります。
また、アルファーズのホームである越谷市と共に、官民一体となりスポーツを盛り上げることはもちろんのこと、障害者雇用バンクを通じて越谷市の障害者雇用の全面サポートを積極的に推進して参ります。

株式会社スペシフィック

■代表者
代表取締役社長 森木 恭平
■設立
2016年4月
■資本金
2000万円
■所在地
東京都渋谷区東3丁目21-1 ‬スペシフィックビル
■会社HP
https://specific.co.jp/
■サービス
障害者総合求人サイト「障害者雇用バンク」を運営

「障害者雇用バンク」の特徴

3万人が登録する日本最大級の障害者向け求人サイト
就労移行支援情報、ハローワークの求人、人材紹介会社の求人をまとめて見ることができます。

スマートフォン一つで、自分にあった仕事探しを可能に
いくつものサイトに登録する必要がなくなり、また、出向かなければ見られなかった求人情報が、家にいながら見ることができるようになります。

Web無料カウンセリングで、障害に応じた就職活動の情報を提供
個々の障害に応じた就職活動の情報を提供することにより、障害を持つ方のより良い就職活動のサポートをします。

■サービスサイト
https://syogai-koyo-bank.com/
■求人掲載ご希望の方はこちらから
https://syogai-koyo-bank.com/lp/company-2/