MENU

越谷アルファーズ

KOSHIGAYA ALPHAS

MENU
HOME > ニュース > EGOZARU製 越谷アルファーズ2021-22シーズン ユニフォームデザイン決定のお知らせ!!

EGOZARU製 越谷アルファーズ2021-22シーズン ユニフォームデザイン決定のお知らせ!!

オフィシャルサプライヤーEGOZARU製
越谷アルファーズ 2021-22シーズン ユニフォームデザイン決定!!!

いつも越谷アルファーズを応援いただきありがとうございます!

この度、日本発のバスケットボールブランド「EGOZARU(エゴザル)/株式会社 三祈(サンキ)」の2021-22シーズンのオフィシャルサプライヤー契約に伴い、越谷アルファーズ新たなゲームユニフォームデザインが決定しましたのでお知らせ致します。

デザインイメージとデザインコンセプト

本ユニフォームはお馴染みのチームカラーを基調に、本拠地である埼玉県越谷市発祥の無形民俗文化財「下間久里の獅子舞(しもまくりのししまい)」に登場する獅子の角をモチーフにデザインされたシンプルな仕上がり。
「越谷アルファーズ」は400年以上の歴史を誇る郷土文化のエネルギーと、多くのブースターの声援に後押しされながら2021-22シーズンに挑みます。


※ホーム(バーガンディ), アウェー(ホワイト)

オフィシャルサプライヤー紹介

【EGOZARU(エゴザル)】
2015年に誕生した日本発のプレミアム・バスケットボールブランド。
圧倒的高品質を実現したウエアを展開し、プロリーグ「JAPAN PROFESSIONAL BASKETBALL LEAGUE(Bリーグ)」をはじめ、多くのトッププレイヤーのパフォーマンスを支えている。


Web: https://egozaru.jp/
Instagram: @egozaru_official
Twitter: EGOZARU/@egozaru_jp
Facebook: EGOZARU/@egozaru

オフィシャルグッズに関するお知らせ

2021-22シーズンオーセンティックユニフォームの受注販売をはじめとする、ユニフォームデザインを基としたオフィシャルグッズの販売につきましては、体制が整い次第、追って発表となります。
もうしばらくお待ちくださいませ。